マリア・テレーサ・マルケス/カンシォーンの女王
オーダーNO.:RICE AGR-3030
価格:3,150円 (税込)
●選曲解説: 田中勝則

♪デメトリオ・オルティス作曲の不滅の名曲「君しのぶ夜」の作詞者で、その心うるおう美声と気品あふれる可憐な歌唱で一世を風靡したアルゼンチンの女性歌手マリア・テレサ・マルケス。本作は彼女の初期から全盛期にあたる1950年代の録音を中心に極めつきの名曲名唱25曲を厳選収録。「インディア」「イパカライの想い出」「アナイー」などの名曲に繰り広げる情感細やかな魅惑の歌唱はまさに絶品の味わい。
曲目:ロペス・ペレイラ/君しのぶ夜/帰りませ/アスンシォーン/あなたはどうなるの/メルセディータス/ラ・チョンガはボレーロを歌う/ああ、私のコリエンテス/アナイー/パラナーの恋人/わたしのフフーイ/イパカライの想い出/あの夜に/テレビサール/あなたの涙/アスール・パラナー/レハニーア(遠い昔の思い出)/あなたのそばに寄り添って/心からなる今宵/思い出/インディア/過ぎしあの頃/あなたの顔を私の胸に/エル・メンスー/待ちましょう、何時までも/全25曲   
♪マリア・テレーサ・マルケス (1918.12.20〜2000.10.19) ブエノスアイレス出身の歌手。1930年代半ば頃に、パラグアイ・アルパの巨人フェリクス・ペレス・カルドーソと知り合い、やがて彼のグループに参加。40年代にはアコーディオン奏者ホセ・カジェターノ・ラミレス率いる楽団の伴奏でコリエンテスで唄う。50年代にはペレス・カルドーソやアルマンド・インペリアルらの楽団をバックに録音。アルゼンチン北東部のリトラール (大河) 地方やパラグアイの曲を唄って一世を風靡した。                  
型番
RICE AGR-3030
定価
3,150円(税込)
販売価格
3,150円(税込)
購入数