カテゴリ
おすすめ商品


|店長のコーナー
TAKEMURA
最新情報をお知らせします!
Blog

RSS
ATOM
エルナンド・アビレス・コレクション
Lo mejor de Hernando Aviles con su cuarteto
y EL TRIO LOS PANCHOS

TKF-CD-26
税込価格:3,000 円
解説:竹村 淳/歌詞大意つき

♪1944年5月14日にNYCでデビューを飾り、CBSの中南米向けラジオ放送で人気をつかみ、ラテン・トリオのブームを巻き起こしたトリオ・ロス・パンチョス。その初代トップ・ボイス(リード・ボーカリスト)として活躍したのがプエルトリコ出身の名歌手がエルナンド・アビレス (1914.2.1〜86.7.26) だった。本作には彼の第一期パンチョス時代の12曲を中心に、パンチョス参加以前の4曲と独立後に結成したクァルテート・アビレス時代の4曲の計20曲を収録。しかもパンチョス時代の11曲はすべて本邦初収録という超貴重アイテムです。
収録曲目:
♪クァルテート・アビレス時代=キエン・セラ/ライムライトのテーマ/あなたに祝福を/ムーラン/ルージュの歌
♪トリオ・ロス・パンチョス時代=夜のプリンセス/どう思う、チョリート/バルロベント/ラ・ムクラ/うぬぼれた心/警官777号/ずるいロバ/モレーナよ、唄え/シルベリオとファクンドとラ・ルナ/闘鶏/ノミ
♪ソロ歌手時代=別れ/ある日/私のことは忘れて/最後の別れ(全20曲)
型番
TKSB-001
定価
2,700円(税込)
販売価格
2,700円(税込)
購入数