カテゴリ
おすすめ商品


|店長のコーナー
TAKEMURA
最新情報をお知らせします!
Blog

RSS
ATOM
アタウアルパ・ユパンキ 1936〜1950
価格:3000円 (税込)
オーダーNO.:TKF-2915
●解説(竹村淳/西村秀人)つき●歌詞対訳+ディスコグラフィーつき

 21世紀に入る頃にその存在が奇跡的に判明し、それまでの定説を覆すことになった超貴重な音源「インディオの道」「マングルジャンド」の2曲は、ユパンキが28歳だった1936年7月20日録音で、正真正銘のデビュー録音です。それに始まり、41年3月のオデオン録音、長年1930年代半ばの録音とされてきた1942年9月25日〜44年5月31日のRCA録音、さらにオデオンに復帰後の1944年12月から47年12月までの録音、そして48年〜52年に及んだ亡命時代の50年にパリで録音してACCディスク大賞に輝いた音源などから、ユパンキの28歳から42歳までの各時期のベスト全20曲を厳選して収録。うち10数曲は極めて入手困難だった音源で、巨人の歩みを知る上で不可欠のもの。ユパンキとフォルクローレを愛するすべてのファン必携のアルバム!
曲目:インディオの道/マングルジャンド/夜が明けそめる/風よ、風よ/石と道/オニナベの花/さすらい人/牛追い/広野/わたしは鉱夫/年経たサンバ/ポルテスエロの思い出/貧しいサンバ/パンピーノの歌/ビダーラ/インディオの牧歌/バグアーラ/マランボ/おやすみネグリート/熟れたトウモロコシの踊り(ウアフラ)/全20曲 
型番
TKF−2915
定価
3,000円(税込)
販売価格
3,000円(税込)
購入数