カテゴリ
おすすめ商品


|店長のコーナー
TAKEMURA
最新情報をお知らせします!
Blog

RSS
ATOM
エルネスト・コルタサール/ボレーロ Bolero Vol.1
◆演奏:エルネスト・コルタサール/Ernesto Cortazar (p)
●解説:竹村 淳

 エルネスト・コルタサール。日本での知名度は低いが、いま米国を中心に世界69ヶ国で人気沸騰中のイージー・リスニング系のピアニスト。LAで映画音楽畑で活躍。そのかたわら膨大な数のアルバムを遺したが、2004年に彼が急逝した後、ダウンロードする人が爆発的に増加、またCDも米Amazonのサイトなどで、記録的なセールスを記録している。今回発売の『Boleros Vol.1』は、彼が遺した数少ないラテン音楽もので、メキシコ人としての資質、LAで磨きぬかれたモダンなアレンジが光るコルタサールの格調高いピアノ・プレイはまさに極上のイージーリスニング!
曲目: 想いのとどく日/あなた(ウステー)/わが情熱のあなた/サボール・ア・ミ/遠く離れていても一緒/私は帰って行くでしょう/ベサメ・ムーチョ/南国の小径/朝のくちづけ〜メディア・ブエルタ〜/他全12曲

♪エルネスト・コルタサール 
メキシコ著作権協会会長を務めた著名な作曲家エルネスト・コルタサール・シニアを父に1940年にメキシコ市に誕生。13歳のときにその父と母を交通事故で失うも奮起し音楽アカデミーを卒業。18歳で映画“La risa de cuidad”の音楽を手がけてデビュー。やがて拠点をLAに移し500作品をこえる映画音楽を手がけた。25ヶ国余を演奏旅行で訪れ、アルゼンチン大統領やクレムリンでフルシチョフソ連首相に御前演奏をしたほか、チャールトン・ヘストンをはじめ、彼の熱烈なファンは多い。2004年LAから移住したメキシコのタンピコにて急逝。
型番
TKF-EC001
定価
2,500円(税込)
販売価格
2,500円(税込)
在庫数
SOLD OUT
SOLD OUT