カテゴリ
おすすめ商品


|店長のコーナー
TAKEMURA
最新情報をお知らせします!
Blog

RSS
ATOM
アタウアルパ・ユパンキ 1962〜1965
ロング・セラーを続ける『アタウアルパ・ユパンキ1936〜1950』と『同 1953〜1960』につづくシリーズ第3作が登場。
●選曲・解説: 竹村淳●大意訳つき
約2年ぶりとなった62年6月録音の2曲に始まり、翌63年にオデオンに録音した10曲を中心に、64年1月〜2月の初来日をはさんで残した味わいつきない24曲を收録。年輪を重ねていちだんと深みをました巨人の至芸はなにものにも代えがたい素晴らしさです。とくに来日中に浜松の宿で故郷の一本の木によせて作った 「郷愁の老木」、日本から帰国後ラジオ出演してダイダラボッチ伝説や歌人の若山牧水のことなどを語った録音 「千本松原」 は感慨を覚えずには聴けません。
曲目:ラ・トリステシータ/微笑みつつ幼な子は眠る/モンティエルに馬なしで/ドニャ・ギジェルマに捧げる歌/二人の祖父たち/ラ・アラバンサ/バルガスのサンバ/ラ・ベンゴ・デハール/おやすみネグリート/4月7日/よそ者のサンバ/わが里の千草/エル・トゥルンバノ/風のサンバ/南の歌い手/サンティアゴのチャカレーラ/年老いた葦毛の愛馬/アローモの木/エル・トリウンフォ/悲しきミロンガ/煙をたてずに燃える薪/ラ・アモローサ/郷愁の老木/千本松原/全24曲
型番
TKSB-004
定価
3,024円(税込)
販売価格
3,024円(税込)
購入数